20代女子の失敗しないアパレル業界への転職方法

アパレル業界は今後も伸びるけれど現実は厳しい!

アパレル

 

アパレルに興味のある女性は多いですね。もちろん、男性も♪

 

 

景気に左右され多少は落ち込んでも、やはりファッション系にお金は惜しまないという人も多いです。

 

 

また最近はファストファッションの人気も定着し、業界1位のファーストリテイリングのユニクロやジーユーもブランド力が高まっています。

 

 

業界2位のしまむらも、ファーストリテーリング同様、海外進出もめざましく、今後にも期待がよせられていますね。

 

 

そもそもアパレルとファッションの違いって?

 

アパレル

 

 

よくアパレル業界、ファッション業界という言葉を使いますが、そもそもこれらの違いは?

 

 

これも人によって解釈が違う場合もありますが、一般的に、アパレルとは衣料品関係のことを指し、ファッションは衣料品もアクセサリーも靴も含みます

 

 

ちなみに、ヘアデザインとかメイクなどのいわゆるライフスタイル全体もファッションと言い表すこともありますね。

 

 

アパレル業界の内容はというと、衣料品のデザイン、製造、販売、物流など奥が深いですが、最近は、企画からデザイン、物流、販売まですべて自社でまかなうSPA(製造小売業)形式の会社も増えています。

 

 

ファストファッションとは、最近の流行を取り入れながら次々と企画を打ち出すために、短いサイクルで生産・販売をするスタイルです。

 

 

ファッション業界では、メーカー系の企業で企画からデザイン、製造を手掛ける会社か、販売する企業からの求人があります。

 

 

ファッション自体は好きだけれど、実際にどの仕事が自分にあっているかよく分かっていない場合には、ファストファッション系の会社に入り色々な仕事をしていくうちに、あなたにあった仕事をみつけるというのも一つの方法です。

 

 

転職エージェント一覧

効率よく転職するために選んで間違い無しのエージェント

 

 

ファストファッションの需要の伸びからアパレル業界の景気動向も明るいと言われています。ファッション系に興味のある女性は多いのでまずは自分の好きなブランドに関わる仕事から探してみてはいかがでしょうか?まだまだ伸びしろのあるアパレル業界への転職情報は転職エージェントからもタイムリーにもらえます。是非、あなたの転職活動にお役立てください!

 

 

関連ページ

バラエティコスメ・百貨店コスメ・通販コスメあなたのお気に入りは?
女性の日常生活に欠かせない化粧品。必需品とも言えるだけあり、これからもなくならないけれど、あまりにもたくさんの会社が参入しているので栄枯盛衰も激しそうですね。あなたは化粧品業界でならどんな仕事に就きたいですか?