あなたにピントを合わせた【好条件の非公開求人】

非公開求人って時々耳にするけれど誰が応募できるの?

「えっ!私にも好条件の非公開求人に応募できる!?」

 

履歴書

 

時々、耳にする【非公開求人】という言葉、なんだか魅力的な雰囲気が漂う言葉ですね。

 

こちらのページでは非公開求人についてご紹介します。

 

 

 

 

そもそも【非公開求人】って何?

 

非公開求人って?

 

新卒の時には、あまり耳にしたことがなかった「非公開求人」ですが、転職を考え始めたら見聞きするようになってきませんか?

 

簡単に言うとハローワークや求人雑誌、求人サイトなど、誰でも見ることが出来る「公開」されている求人に対し、表立って公開していない求人のことを言います。

 

今回、こちらのサイトで紹介している転職エージェントでも、サイト内に求人情報を公開していますが、転職サイト等と違い、非公開求人の方が多いようです。

 

なぜ【非公開求人】というものが存在するのかというと、いくつかのパターンがありますが、そのひとつが【公開】すると、たくさんの人達の目にふれるため、一度にたくさん応募してくることがあります。

 

ただでさえ忙しくて求人をしているのに、その書類審査だけでもかなりの労力、負担となりますね。

 

そこで、一般公開せずに、転職エージェントに求人を依頼すると、転職エージェントが自分のところに登録している人の中から、その求人に条件が合う人を探しピンポイントで求人情報を紹介できます。

 

これで企業も効率よく必要な人材に入社してもらえるという訳です。

 

 

もう「お祈りメール」は見たくない!

 

お祈りメール

 

新卒の時も、経験された人が多いと思いますが、企業に履歴書等の書類を送っても送っても返ってくるのは、俗にいう「お祈りメール」とも言われている文書と共に返送されてくる履歴書。

 

何社も何社も履歴書返送や、面接を受けても不採用となると心が折れそうになりますよね。

 

そろそろあなたにあった転職活動に切り替え、効率よく動いてみませんか?

 

一般公開されている求人の場合は、必要な人材に入社してもらうためには門戸を広げる必要があり、広告内容には大雑把なことしか記載されていないことが多いのです。

 

でもそれでは、企業としても効率が悪いので、転職エージェントに細かい求人情報を伝え、ホームページには記載せずに担当者がその情報を元に登録している求職者の方々の中から、その条件にあった人を紹介してくれるように依頼してくることがあります。

 

それが、非公開求人です。

 

また、新規事業を始めるにあたり、公開求人をするとライバル他社にその動きを見つけられることもあるので、知られないように非公開にすることもあります。

 

 

あなたにあった【好条件の非公開求人】は、どう探す?

 

非公開求人で転職成功!

 

転職活動の効率を考えると、企業にメリットがあるだけでなく、求職するあなたにもメリットがあります。

 

それは、一般公開の場合にはたくさんの人達が応募しますから、その中に埋もれてしまうことも出てきそうですよね。

 

そこで、転職エージェントに登録して、あなたの事情や希望を伝え、また担当者から見たあなたの強みなどもチェックしてもらい(適性検査をすることもあります)、あなたにあった求人をたくさん持っている非公開求人の中から探しだし、紹介してくれることがあります。

 

これなら、ハローワークや求人雑誌を見て応募する場合に較べて、格段に効率が良い転職活動が出来ると思いませんか?

 

また既卒にしても、第二新卒にしても、そして一般的な転職にしても履歴書の書き方とか面接の受け方などが、それまで受けた新卒の就活と違ってきます。

 

その違いがよく分からないまま新卒の時と同じ動き方をしているとピントがズレてしまっていることがあり、いつまでも書類審査も通らないということに繋がりかねません。

 

まずは転職エージェントに登録し、あなたのことを知ってもらい、
あなたにピントを合わせた非公開求人を紹介してもらいましょう

 

 

転職エージェント一覧

効率よく転職するために選んで間違い無しのエージェント

 

 


このサイトは、20代の女性の転職支援情報をご紹介しています。悩みが尽きない、転職についてのあれこれ。一人で悩んでいないで信頼できる転職エージェントに相談して、より良い条件であなたの入りたい企業に就職しましょう♪ハローワークやジョブカフェ、わかものサポートセンターなどを活用するのも良いですが、よりあなたにピンポイントで合わせたような求人、それもライバルも少ない非公開求人情報を知りたいと思いませんか?是非、あなたの転職活動にお役立てください!