転職するなら旅行業界

日本人の旅行も外国人の旅行も増えている今、注目の業界!

空港

 

旅行業界の仕事というと

 

・国内旅行、海外旅行、各種イベントの企画開発
・旅行先の案内、交通手段・宿泊先の手配、確保
・ホテル、旅館、民宿、民泊

 

など多岐に渡ります。

 

 

一時、燃料サーチャージの高騰や、大災害の影響などもあり、旅行業界の景気もかなり冷え込みました。

 

 

でも、2020年に開催される東京オリンピックに付随するさまざまな企画、また年々世界遺産の登録も増えているのでそこへの旅行なども国内外を問わず増えています。

 

 

飛行機の燃料サーチャージ問題

 

 

燃料サーチャージも随時見直しますので今後も変動はしますが、2016年4月・5月分はゼロになったり、それ以降もほとんどゼロだったりあまり気にならない額で、さらに旅行したい人達の気持ちを盛り上げています。

 

 

仕事の内容も、企画や手配だけでなく官公庁や企業・学校などの法人営業や、店頭でのカウンター営業、そしてインターネットを通じての営業があります。もちろん、規模の大きな会社ほど事務も総務・人事・経理など専門に働く人達も必要となりますね。

 

 

ちなみに、以前は添乗員は正社員が多かったのですが、最近では派遣会社からの派遣社員で賄うところも増えてきているようです。

 

 

あなたが旅行業界で働くとしたら、どんな仕事がしたいでしょうか?

 

 

営業、制作、事務などを手掛ける総合職、またホテル勤務の場合、ホテルの支配人候補としてのホテルマネージャーなども、【業界や職種の経験を問わず、未経験者でもOK!】【仕事にブランクがある人でもOK】という求人もあります。

 

 

旅行

 

 

旅行業界でのあると便利な資格に、国家資格である旅行業務取扱管理者というのがあります。

 

 

この資格が無いと転職できないというわけではなく、入ってから会社の方から資格を取得するように指導してくることもあるので、転職してからでも遅くない場合の方が多く、その場合は受験料なども会社もちで取らせてくれるケースが多いようです。

 

 

1事業所に最低1人は旅行業務取扱管理者の資格保有者が勤務する必要がありますが、大きな会社でしたらけっこうたくさんの人達が取得していますのでそれほど慌てることも無いので、あれば便利ですが転職の際に必須では無いので、そのあたりも考え、余裕がある方は受験勉強してみるのも良いかもしれません。

 

 

あなたが応募しようと考える旅行会社で、その資格があると有利なのかどうかも転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

是非、旅行業界への転職であなたに合いそうな仕事をみつけてみませんか?

 

 

転職エージェント一覧

効率よく転職するために選んで間違い無しのエージェント

 

 


このサイトは、20代の女性の転職支援情報をご紹介しています。旅行業界も幅広く、日本人の国内旅行に海外旅行、また外国から旅行に来てくれる外国人を受け入れるためのホテルや民泊なども供給が追いつかないほどの人気ぶりです。人が集まるところには仕事がある!あなたも旅行業界を考えてみませんか?旅行業界の仕事には、旅行企画、出張手配、集客プラン企画提案、接客販売、営業企画、コンサル営業、プロモーション提案、電話営業、法人営業、企画営業、代理店営業、訪問営業、海外営業、ツアー企画、通訳案内、チケット確保、メディア戦略立案、航空券発券、海外挙式企画・販売、旅行パンフレット企画・制作、コンサルティング等などたくさんあります。是非、あなたの旅行業界への転職活動にお役立てください!

 

関連ページ

介護業界に関わる資格はたくさんある!資格取得も目指しましょう♪
介護サービスの会社はどんどん増えています。あなたの街の周りにも気がついたら次々とディサービスや特老などの施設が増えてきていませんか?介護に関わる資格はたくさんあるので介護業界を目指すのなら資格取得も視野にいれましょう。
ブライダル業界の最近の景気具合は?ブラックが多いって本当?
ブライダル業界というと人の幸せの象徴ともいえる結婚式に携わる仕事のため「幸せのお手伝い」が出来る仕事とも言えますね。とは言っても、夢ばかり語ってもいられないのが現実のようです。